メニュー 閉じる

YouTubeの動画の右下にサブスクリプションのボタンの作成、サブスクリプションのコンバージョン率の高いサブスクリプションのボタン共有

YouTubeの映像を再生してみると、映像の右下にいつからが浮かべられている半透明のサブスクリプションボタンを頻繁に見ることができる。通常の赤の背景に白の文字を使用しますが、それぞれ少しずつ異なっており、一部の人はとても高クオリティで押したく作られたが、一部の人々はぴったり見てもとても低品質でペイントで落書きしたかのように描かれている人もいる。

事実、このサブスクリプションのボタンは、元のサブスクリプションボタンのメニューではなく、「YouTubeのクリエイタースタジオ>チャンネル>ブランド」で設定できる「ウォーターマークブランディング」機能である。

文字通り、特定の画像をアップロードすると、画像を半透明にして、「すべての動画」、「カスタム開始時刻」、「動画の終わり」のいずれかの表示時間を選択して透かしを浮かしてくれるチャンネルブランディング機能であり、ただし付加的にPC上でこのボタンにマウスを合わせると、サブスクリプションのボタンが浮かぶ機能があり、このためにみんなのサブスクリプションボタンで活用している状況である。

そもそも映像の上に重ねてかぶせられる透かしはブルポム防止に役立つならないので、ほとんどの有チュボがウォーターマークは、直接映像を編集するとき入れて、このYouTubeのクリエイター独自の機能ウォーターマークは、サブスクリプションのボタンとして活用しており、分析した結果人によって数値は異なりますが、このボタンにより、サブスクリプションのコンバージョン数が目に見えて上昇するという。

ので、今日はこの透かし機能をユーチューブで適用させる方法を簡単明瞭に調べ、また、YouTubeがこの透かし画像をどのように認識するか、出力原理を把握して、最も効率的なサブスクリプションのボタンの大きさや色、フォントを考慮してGKKmonが直接製作したウォーターマーク2つを無料で配布する。

    ユーチューブで私のチャンネルに購読ボタンを適用させる方法

  1. まず、YouTubeのメイン画面で最も右上の本人プロフィールをクリックして、歯車のアイコンと一緒にいる「クリエイタースタジオ」に進入する。
  2. その後、左に(古いバージョンの基本クリエイタースタジオを基準に説明するが、新しいスタジオではまだその機能がないから、左下の「基本的なスタジオで設定」ボタンを押して、古いスタジオで接続しよう)人の形のアイコンが描かれている「チャンネル」メニューをクリックします。
  3. その後、様々なチャンネルメニューと一緒に、その下に5つの追加メニューが開き、この中で「ブランド」メニューをクリックします。
  4. その後、「透かしブランディング」というメニューの説明と一緒に、青の「透かしを追加」ボタンがあろう、このボタンを押して、透かし&購読ボタンとして使用するイメージを「ファイルの選択」を使用してインポートした後、「保存」ボタンを押すと、になる。サブスクリプションのボタンを使用してたい適当なイメージがなく、製作することが困難な場合は、下にGKKmonが直接最適化して製作したサブスクリプションのボタンを無料で共有しているので、それを使えば良い。
  5. その後「表示時間」を選択する必要があり、先に述べたとおり「全動画」、「カスタム開始時刻」、「動画の終わり」の3つのうち選択することができる。特定の理由と目的がいるのがない場合は「全動画」の表示時間を推薦する。
  6. すべての設定が完了したら、青の「アップデート」ボタンを押して設定を完了すると、になる。

チャネルの状態と、YouTubeの状況に応じて更新するとすぐ、すぐに適用されたり、長くは1〜2週間までかかることもある。だから確実にアップデートをさせたなら、なぜ適用がいけないかと戦々恐々しない楽々待ってみよう。

    サブスクリプションのコンバージョン率の高い効率的なサブスクリプションのボタンを作成する方法

まず、効率的なボタンを作成するには、YouTubeでどのように透かし画像を出力するか、その原理を知るべきである。

推奨ファイル形式は、PNG、GIFが、高品質の透明な背景画像をアップロードするために、一度PNGを使用する。特に心配する必要はなく、これが正解だ。

その次は、最大ファイルサイズだが、1MBまでアップロードすることができる。のためアップロードすることができるしで不要していない敵当選を守りながら最大限高画質にするのがよい。縦横のピクセルサイズが大きくなっても世話をリサイズされるので、高精細な画像ほど縮小されたときより高度になって、自然のままに見える。

その次に、最も重要なのが、縦横のサイズだ。ユーチューブの透かし出力システムは、少しユニークに、すべての画像が同じ空間を与え受けるのではない。正方形の画像が最も小さく出力され、水平方向または垂直方向に長いイメージがより拡大される。しかし、また、縦横に過度に長くなって出力限界を超えると、むしろ小さくなって見える。ため、テストを介して縮小されない限り、最大幅の縦、横の画像を使用したり、ユーザーが読む困難がないサイズの正方形の画像を使用するのが良い。

その次に重要なのは、背景色とフォントの色である。本人が特定の色のYouTube映像だけ上げるのであれば、それに合わせた配合がいいのですが、通常、任意の映像を上げるか特定できないので、最も無難な色を選ぶならない。一度背景色は赤にして文字は白にしたぬけ最も標準的なこと、この方式が最も良いと見ることができる。なぜなら、視聴者がこの赤の背景に白の文字が購読ボタンと直感的に理解することができるからである。ただし、この赤の背景部分を目立つようにすると、あまりにも明るくすれば、自主的に半透明が適用されたときの映像と重ねて見ていない現象が発生する。ために適した色よりも少し暗い赤色に設定するのが最も効果的である。

その次は内容である。たまには鼻水なサブスクリプションのボタンにあまりにも多くのコンテンツを入れ入れよう人々が見える。チェックマークも入れて、サブスクリプションも入れ英語でSubscribeも入れて、絵文字も入れだ。先に述べたように、YouTubeで自主的に出力する限界サイズがあるので、これを超えると、むしろ縮小されてよく見えない。そしてよく見えるもボタンが粗雑に思っほど、視聴者は見てないことになる。無駄なくすっきり簡潔ながら、読みやすさを損なわず、ユーザーが一目で認識したことがあるように 'のサブスクリプション」、「サブスクリプションの!」、「Subscribe」のように可能な限りシンプルなフレーズがいい。

    先に述べた効果的な方法を適用したサブスクリプションのボタン2つ

先に述べたすべてのクルチプの整数を一台集めたサブスクリプションのボタン2つがあります。すべてGKKmon.comでGKKmonが直接製作したサブスクリプションのボタンであるため、著作権はすべてGKKmonにある。ところで私は無料で配布しているから存分に使用すればよい。今後もこのようなゲクル資料を作るならいつでも無料で共有する考えだし、GKKmon.comとYouTubeのを購読しておけば便利である。

最初のイメージは、最もシムプムにハングルで「購読!」だけ書かれていて、横側できるだけ最大に大きく製作し、実際のユーチューブで拡大されている利点に持っているMini購読ボタンである。

GKKmon.com_개꿀몬_고화질_한글_구독버튼_Subscribe_button_Mini.png

GKKmon.com_Subscribe_button_d.png

直接アップロードしてみて、最適な水平方向のサイズで製作されており、画像の大きさは、「1000 x480」である。このように大きく高画質で製作しなければなら縮小されたときより高クオリティで表現される。サブスクリプションのとメッセージと感嘆符を使用して簡潔ながらユーザーの視線を集める点が最も強調されているボタンである。

2番目のイメージは、グローバルユーザーを考慮したした&ヤングを購読ボタンである。

GKKmon.com_개꿀몬_고화질_한영_구독버튼_Subscribe_button_d.png

画像サイズは「1000 x880」で製作され、先進的なハングルの購読ボタンのようなサブスクリプションのメッセージと一緒に、下段のサブスクリプションを英語で「Subscribe」と書いておいたが、英語にすると横方向に過度に長くなるので、最も重要な「Subs」のフォントだけ育て、残り「cribe」の部分は、フォントを縮小させ、最大限の効率で小型サイズの中で、読みやすさを引き出した。また、縦方向にサイズが大きくなっただけも明るい色を使用すると、先に述べたように動画と重ね字がよく見えない現象が現れますので、背景色を少し暗く設定して直観性を一層高めた。

希望のボタンを「右クリック>名前を付けて保存」してそのまま使用するとされる。二つのボタンも心血を注いで作ったボタンたちだから便利に使うことを望む。

    著作権Copyright

すべてのボタンの著作権はGKKmon.com GKKmonにあり、直接のサブスクリプションボタンで使用するためのものであれば、商業的利用まですべて無料で使用可能であり、すべて許可します。ただし修正後の再配布したり、このサブスクリプションのボタンを直接販売して収益化することは禁止します。(簡単に言えば、画像ダウンロードして、そのまま本人がスシミョン収益をしていた何をしていた関係なく、自由にスシミョンされ、自分が作ったふり名前を変えて再配布したり、売って食べることばかりしなければされます。)

Related posts - 관련 글

コメント(情報は必要ありません)

Posted in ビデオ制作 - Video making , 画像編集 - Image editing , All , 情報 - Information

이메일 구독 - Email Subs

최선을 다해 직접 만든 콘텐츠만 공유합니다.
We share the best content we have created.