メニュー 閉じる

プライベートドメインTistoryをDaumに検索登録時の注意事項!

個人ドメインを接続した寀ーブログを次の(Daum)検索登録を介して「ブログ登録」しようとする」、URLは登録ができません」というメッセージと共に登録が拒絶される。

寀ーはブログから、当然「ブログの登録」がなければならないし、しないドゥェギルレ明白な誤りと判断してお問い合わせメールを送信たところ、「ブログの登録」ではなく「サイト検索」で登録くれと言う。おそらく次のアルゴリズムがグリゴ最適化がされていなくて、個人のドメインを使用している場合、ブログに登録することができないようだ。ところで面白い点は、一定の期間が過ぎた後に自動的に登録されるが、この時はブログでうまくいけば、登録されている(?)

言いたいことは多いが、いずれにしろ、検索登録に「サイト検索」メニューに登録する方法を調べてみよう。

개인도메인-티스토리-다음-검색등록시-주의사항-notice-when-searching-and-registering-personal-domain-tistory-in-daum.gif

    次の(Daum)サイトを検索登録

  1. 次の検索登録ページに移動する。
  2. 基本的に設定されている「サイト検索」のラジオボックスをチェックしたまま「URL」の部分にブログのドメインアドレスを入力する。強制的に「http」となっており、「https」では登録が不可能だからただドメインのアドレスのみ少なく「OK」ボタンを押す。
  3. 共通情報と申請者の情報を入力するのにアスタリスク(*)されているものだけを入力すればよい。必要であれば必須ではない項目も満たして入れるとされる。
  4. タイトル:ブログのタイトルを入力します。
  5. URL:ブログのURLをもう一度入力します。
  6. モバイルURL:寀ーデフォルト設定である「モバイルウェブの自動接続」を使用している場合は、「ブログのアドレス/ m」で構成されているモバイルURLを書いてくれればされる。反応型サイトは、モバイルWebを使用しない場合も少なくてもよい。
  7. 説明:サイト検索時のブログ名の下に説明に出てくるフレーズ部分である。省略すると、次の方の世話を少なく与えるようだが、できるなら本人が直接赤字(変してくれればどうする)
  8. 説明 - アイテム:商品販売サイトの場合項目を少なくするとある。私たちは、ブログなので省略する必要がありますが、必須項目だからすぐ上に少ない「説明」をもう一度入力してみましょう。
  9. 説明 - 地域:サイトやブログが、特定の地域であることを示したい場合に入力する。
  10. プラス友達:該当寀ー関連付けられているプラスの友人をお持ちの場合は、入力するようにしましょう。
  11. ディレクトリ:右側の「検索」ボタンを押すと、ダイレクトリ検索ウィンドウ表示されるので、ここで「個人的なブログ」と検索して「コンピュータ、インターネット→インターネット→ブログ→個人的なブログ」を選択し、「OK」ボタンを押す。
  12. 名前:名前を書く。ブログで使用している名前がある場合は、必ず本名を少なくてもよい。
  13. メール:メールアドレスを書く。
  14. すべて完了したら「OK」ボタンを押すと、登録申請が終わる。

登録申請を完了すると、「登録申請完了」ページでもう一度確認を行うことができ、処理の結果は、入力された電子メールを介し知らせる。

この方法を使用してサイトの登録時に、次の中からブログを検索すると、ブログの名前の横に「申請者作成」というマークが付く。

コメント(情報は必要ありません)

Posted in All , 情報 - Information

이메일 구독 - Email Subs

최선을 다해 직접 만든 콘텐츠만 공유합니다.
We share the best content we have created.